こまきねポンプの漢2人旅

写真撮る人と未来の宇宙飛行士の、世界一周日記ブログ。

カメラの話

おはようございます、西畑です。

 

ゼロカロリーコーラってなんですかあれ、なんでコーラ飲んでまで健康なんて気にしているんですか?

コーラを飲むときは「あぁ俺は、こんなに健康に悪そうなものを摂取している」と思いなが飲むのが醍醐味だと思っているので、僕には理解できません

歳を食ったら理解できるようになるんですかね

 

 さて今日は、近くの深セン北駅

f:id:komakinepump:20180330203939j:image

ここに、お金を下ろしに行った以外何もしていないので

出発前に書いていた「カメラの話」を投稿します 

 

まず僕が持っているカメラは

PENTAX K-70

f:id:komakinepump:20180122111942j:image

という、購入当時10万円ほどのものです

正直まだ使いこなせてないですけど

f:id:komakinepump:20180330205327j:image

そこそこ綺麗には撮れてると思います

 

このブログの写真はほぼ僕がK-70かiPhoneXで撮影してます

 

 

まずは手に入れた経緯を書きたいと思います

 

購入したのはまだ1人暮らしをしていた2016年の11月末ぐらい

実はまだ世界一周なんて考えてもいなかったときです、普通に大学生してました

 

全く写真なんかに興味もなかった僕ですが、ある日突然「一眼レフ買おう」と思いつきました

 

思いついちゃったんですね

 

あの時は、朝5時半ぐらい淀川の河川敷でぼんやりしている時でした(なんで早朝に河川敷にいたかは不明)

そこで、思いついちゃいました

 

ここからの行動は早かったです

 

そのあと一度家に帰り、ヨドバシカメラが開店するのを待ってまた家を出ました

ヨドバシを一通り見回って、何軒か他の店も回って

 

防塵防滴マイナス10度耐寒動作保証

 

この文字列に惚れ込み購入しました、漢字いっぱいで強そうです

他のメーカーで同じ値段帯のものもあったのですが

ペンタックスという語感の良さも気に入ったのでこれにしました

ご理解はいただかなくて結構です

 

他の特徴はあまりよく知っていません

「綺麗な写真が取れる、強そう」これだけが重要です

 

そして「思いついてしまった」その日に購入しました

そんな訳ないと思う方もいると思いますが、僕はそういう人間なんです

 

以上が購入までの経緯ですね

 

 

次は「世界一周に持って行くために」です

 

僕は様々な先人達の旅ブログを読んで

「日本以外でフラフラしていると危ない」ことを学んだ僕はですね

「カメラなんてフラフラ持ち歩いたら拷問のち殺される」との研究結果に至りました

 

街中でよく見かける

"首からストラップでカメラをぶら下げている人"なんて言語道断です

後ろからストラップを引っ張れば首が締まって死にますよ「私のココを引っ張れば殺せますよ」アピールなんですかね

僕は絶対カバンにしまうか、手から離しません

(ミゾオチを守る防具の意味でしたら有効だと思います)

 

とにかく海外ではカメラを気楽に使えないんですよ

 

そこで、iPhoneXを購入しました

f:id:komakinepump:20180330205512j:image

カメラの性能が格段にいいので

少々値段はしましたが、拷問されのち殺されるよりはマシです

これなら小さいのでパッと出してパッと撮ってパッとカバンにしまえます

 

「これは一眼レフでこだわって撮りたい」となった時は祐太に見張ってもらってます

 

それと一眼レフには大きくPENTAXと書かれています

これは危ない

海外の貧しい所では”日本製品”なんて超高級品です

カンボジアで調べた所、平均的な月収は約2万3千円だそうです

わかりにくく言い変えれば23×2^3×5^3円です

 

こんな所に一眼レフを首からぶら下げて行くということは、まさにカモネギの状態でしょう

「私は日本人です、日本製品を買うほどのお金を持っていて、首のストラップを引っ張っていただけば死にます、どうぞ」

と解釈されても仕方ありません

 

あまり治安のよくない所には極力行きませんが、用心するに越したことはありません

 

そこでどうするか

f:id:komakinepump:20180122111942j:image

これを 

 

f:id:komakinepump:20180122112533j:image

このベタつかないテープで

 

f:id:komakinepump:20180122112547j:image

こうしました

 

黒い塊になりました

ロゴを隠すだけでいいのですが、楽しくなってきたのでたくさん隠しました

 

戦場カメラマンの方達はレンズ以外、全部テープで隠してしまうそうです

光るものがあればスナイパーに撃たれるそうです

僕は戦場には行きませんし、特徴的な話し方ではありませんので全部は隠しません

 

A(オートモード)M(マニュアルモード)この2文字さえわかれば問題ありません

 

 

それと”すぐにカバンにおなすこと”を徹底することですかね

 

最終的には自分の危機管理能力にかかっています

祐太が携帯の電源を切ってくるのはこの練習だったのでしょうか?

 

他にできることもあるかもしれませんが、21年間日本でぬくぬく育った僕にはこのぐらいしか思いつきません

できることがあれば、即実践します

 

 

書きたいことはこのぐらいです、柄にもなく真面目な記事になってしまいましたが、今回は珍しく有益なことが書けたと思っています

 

 

最後に気になる「ここにチャリンコか原付を置いたら大阪市に持って行ってもらえるのかがよくわかる地図と西畑」の写真を置いておきます

f:id:komakinepump:20180122112722j:image

公然猥褻ヘアだった頃です、参考にしてください

 

それでは。