こまきねポンプの漢2人旅

写真撮る人と未来の宇宙飛行士の、世界一周日記ブログ。

ニュージーの相棒の話

ありがとうございます、石崎です。

 

またまた僕です。どうもすみません。殴らないでください。

5月18日の記事を更新します。

 

実はもう1人、会いたかった友達がいます。

その名もリチャード。

f:id:komakinepump:20180519205401j:image

6年前にニュージーランドへ来た時はホームステイをしていたのですが、その時のルームメイトです。

 

彼は家族構成の都合で日本語、英語、中国語がペラペラ。

6年前も彼といる時は日本語で会話が成り立っていたので、僕の英語力はチンカスのまま仲良くなれました。

 

毎朝一緒に起きて、地獄みたいにゲロまずい朝飯を食べて、一緒に学校へ行っていました。

学校でも一緒。帰ってからも一緒。

 

二週間ずっと一緒で、最後の晩は2人で同じベッドに入って寝ました。気持ち悪っ。少ししてから自分達で気づいて、別れて寝ました。

2人とも若かったのです。

 

そんなニュージーランドでの相棒とでも言うべき男が、この何年もの間は音信不通でした。

他の友達に尋ねても、誰1人彼が何をしているか分からないという。

 

せっかくここまで会いに来たというのに、残念だなぁと諦めていた矢先、返事が来ました(笑)

自由に過ごせる最後の日に、連絡が来たのです。

タイミングが良いのか悪いのか。

 

長い間、上海にいたみたいです。Facebookが使えなかったのも頷けます。

僕らも2ヶ月前の旅で苦しんだように、中国ではLINEやTwitterFacebookgoogleも規制されて使えません。その抜け道も学びましたけど…

 

何はともあれ、再会。

f:id:komakinepump:20180519181538j:image

本当に感動。目の前にリチャードがいる。

こいつも中身は何も変わってませんでした。

 

今はオークランドへ戻ってきて、キャバクラのマネージャーをしています。いや何してんねん。

 

f:id:komakinepump:20180519181518j:image

CIVICに乗りやがってこの野郎。運転も予想通り荒い。

 

f:id:komakinepump:20180519181822j:image

僕らのホームステイ先だった場所の近くまで行きました。

 

ウンコよりマズイ朝飯を出すホストだったので、2人で食べたふりをして、通学路のゴミ箱に満面の笑みで捨てた日もありました。

f:id:komakinepump:20180519181859j:image

伝説のゴミ箱も健在。

 

そんなくだらないエピソードを思い出しながら、これまでの6年間を互いに振り返りました。

彼は韓国で芸能活動も少しやってたみたいです。いやほんま何してんねん。

 

急遽ビーチに行くことになり、「イニシャルDみたいだよな」とかリチャードが言いながら暴走が始まりました。

道中、木の枝に何回当てたことか。

 

1時間ほど爆走して着きました。

予想以上に良い場所やん…

f:id:komakinepump:20180519182018j:image

 

もう少し近くへ。

f:id:komakinepump:20180520045945j:image

f:id:komakinepump:20180520050020j:image

 

だんだんと日も落ちてきて。

f:id:komakinepump:20180520050115j:image

f:id:komakinepump:20180520050124j:image

寒いけど、最高の景色。

 

日が沈んでからも、ウユニ塩湖のように景色が波に反射してとても綺麗でした。

f:id:komakinepump:20180520050656j:image

 

帰り道も案の定で爆走。

晩ご飯は、なんとカニやステーキを奢ってくれました。

f:id:komakinepump:20180520051024j:image

あぁ良い友達持って良かったぁ… ありがとう。

 

思いがけず良い一日になりました。

f:id:komakinepump:20180520051841j:image

 

 

最後にインスタ映えスポットの紹介コーナー

第22回目は、コチラ!

 

 

f:id:komakinepump:20180520051937j:image

美しいビーチでこの顔。

歯を食いしばるんじゃねぇよ。

 

「この靴は防水加工なんだ」とか訳の分からない事をずっと言っていました。

足首からいってるやないかい。車乗る時に履き替えてました。

 

リチャードが水たまりに居なければ、もっとインスタ映えしていたことは間違いないです。

こいつはやはりどうしようもありません。

 

Hi, guys. I’m Yuta.

I came back to Auckland to see my friends again, and I wanted to see richard who was my roommate for a long time.

But he hasn’t replied to me so far.

So I didn’t know where he was and what he was doing.

I was disappointed and I quit seeing him here.

Today which is the last day that we stay here,

He called me back this morning. What on earth!

Finally, I could see him again and we went out to hang out.

We talked a lot about our memories.

He is still a crazy man. 

We went to the beach. As you may find out, it was so beautiful and cool. And we had dinner together.

Thank you for today, Richard.

You are my brother.

 

:NOTICE:

I’m not careful about grammar and mistakes because I just wrote down.

So I want you to point wrong parts out for me.

Please tell me on Twitter or Instagram or Facebook.

Thank you!

Twitter@yuta_zx14r

Instagram@yuta_zx14r

Facebook:Yuta Ishizaki