こまきねポンプの漢2人旅

写真撮る人と未来の宇宙飛行士の、世界一周日記ブログ。

ベンメリア遺跡の話

ありがとうございます、石崎です。

 

7/4

朝から10ドルでバイクを借りて、ラピュタのモデルになったと言われている、ベンメリア遺跡へ行ってきました。

 

f:id:komakinepump:20180705192607j:image

バイクのコンディションが心配だったので、状態をチェックして安心できるものを用意してもらいました。

 

レッツゴー。

f:id:komakinepump:20180705192554j:image
f:id:komakinepump:20180705192600j:image

片道60kmくらい。

信号は無いし、進路変更は左折1回のみ。

 

排気量は125ccで、それなりのスピードは出せますが、全く面白くない。

オートマだし、馬力ないし…

あぁ自分のバイクに乗りたい…

 

とはいえバイクツーリングは楽しかったです。

アメリカでは絶対に面白いバイク乗ります。

 

そして遺跡へ到着。

入場料は5ドル。

f:id:komakinepump:20180705193932j:image

奥へ進む。

f:id:komakinepump:20180705194006j:image
f:id:komakinepump:20180705193938j:image

神殿は見事にというべきか、あるいは綺麗に崩れています。

 

f:id:komakinepump:20180705193945j:image
f:id:komakinepump:20180705194000j:image
f:id:komakinepump:20180705193924j:image

遺跡の上から木が生えている。

先日訪れたアンコール・ワット等と同じ年代に造られたようです。

 

個人的に、この場所の自然は凄く生命力に溢れてイキイキしている印象でしたが、遺跡自体から放たれるエネルギーはそんなに強いとは思いませんでした。

 

f:id:komakinepump:20180705195345j:image
f:id:komakinepump:20180705195359j:image
f:id:komakinepump:20180705195405j:image

やはり崩壊してしまうと、本来のエネルギーが密集して留まらずに散乱してしまったのではないか、という見解。

 

その散らばったエネルギーは、木々や自然に吸い取られているような。

f:id:komakinepump:20180705195350j:image

あれっ、牛もエネルギー吸われてない?

 

f:id:komakinepump:20180705220436j:image

皆さんが一度は、どこかで見かけたことがある団体の中国人観光客。

そこに突っ込んでいきました。

 

台湾で中国語を少し勉強して、中国も旅した僕達にとって、彼らはうるさくてイヤな中国人という「くくり」はありません。

f:id:komakinepump:20180705221131j:image

何気なく話しかけると、あーだこーだと集まってきます。

そしてやっぱりやかましい。笑

 

デフォルトで砂埃や排気ガスで空気はめちゃくちゃ汚いのに、帰り道は雨が強くて、

横を抜かしていくトラックに散々泥水をぶちまけられながら帰りました。

f:id:komakinepump:20180705221537j:image

これがその証拠。

 

明日からラオスに向けて出発です。