こまきねポンプの漢2人旅

写真撮る人と未来の宇宙飛行士の、世界一周日記ブログ。

ラオス・ドンデット→タイ・バンコクの話

おはようございます、西畑です。

 

更新が数日滞りすみません。

 

これにはですね、訳があるのです。

先に言っちゃうと、

ドンデット居心地良すぎ問題です。

 

4日ほど滞在していたのですが、写真も撮らず、散歩すらしてません。

ハンモックと飯屋の往復で1日が終わります。

多くの日本人は「せっかく海外来てるんだから何かしなくちゃ」とか思うでしょうが、"何もしない"を幸福と捉える僕は何もしません。

 

f:id:komakinepump:20180711133850j:image

可愛い猫をじーっと見てたり。

 

f:id:komakinepump:20180711133924j:image

ハンモックに揺られて煙草吸ってビール飲んでKindleで本読んで。1日終わります。

それに暑くないんですよ。

びっくりするでしょう、沖縄より相当南なんですが、涼しいんですよ。

日中でも汗ばむ事はありません。だから宿も高いお金出してクーラー付きを選ぶ必要もありません。

「こんなぁ〜心地いい〜ダメだ〜うっひょ〜寝よう」以外の思考は死にます。

 

一応レジャー地らしく

f:id:komakinepump:20180711134117j:image

こんな風にボートで楽しんでる人もいますが「こんな濁った川でする必要ある?」との自問自答に「寝るぞ」と即答する日々が4日続きました。

 

雨季なので濁ってますが、乾季(日本で冬の時期)は綺麗な水が流れてるらしいので、行きたい方はそこを狙えば良いと思います。

「ドンデット」で調べるよりも「シーパンドン(4,000の島って意味)」で検索かけた方が引っかかりやすいです。

f:id:komakinepump:20180712160456j:image

 

それと、シェムリアップ(アンコールワットのある街)と比較的近く、バスも多く運行してるので合わせて行くのがオススメです。

シェムリアップには空港もありますし、観光都市として出来上がってるので過ごしやすいです。

 

「行く!ダラダラする!」という方の為に、僕らの行程をまとめときます。

(値段は現地の人に交渉してるのであまりあてにならないかと。)

f:id:komakinepump:20180712160638j:image

シェムリアップ→クロンスタングトレン

約¥1105-

クロンスタングトレン→ドンデット

約¥1381-

直行でも大丈夫ですが、途中で疲れたので途中で一泊しました。

ドンデットの宿。

2人で4泊、温水シャワー綺麗なベットWi-Fiつきで¥3590-です

1人1泊¥500-もしないんですね。

 

 

そんなこんなでポケーッと、死んだ明太子の様にハンモックに揺られる生活も終わり。

 

僕らはバンコクへ向かいます。

前回引きこもって、空港とホテルとコンビニしか知らないバンコクです。

 

午前11時。

集合場所へと向かう。

f:id:komakinepump:20180712160811j:image

船でバス乗り場まで移動して。

 

乗り換えます。

f:id:komakinepump:20180712160929j:image

 

そんでラオス・パクセーに到着。

f:id:komakinepump:20180712161415j:image

そこで次の乗り換えを待ってると。

受付の人「今日はお前ら2人しかバンコク行かへんから運転手が誰も動きたらがらん。せやからここで1泊し」
僕ら「なんじゃそりゃ、困るって」
受付の人「ワシも本社の人間やないさかいにようわからんねん、堪忍やで。宿も用意したるからそれでかまへんやろ」
僕ら「しゃーなしやでほんまに」

 

駄々こねてもどうしようもないので仕方ないので1泊する事に。僕らはもう21歳なので駄々をこねずに、自分達の最善の手段を選べます。

 

そんなこんなでバンコク到着が1日伸びました。

f:id:komakinepump:20180712161707j:image

ぜんぜん進んでないやん‼︎

 

 

それでは。