こまきねポンプの漢2人旅

写真撮る人と未来の宇宙飛行士の、世界一周日記ブログ。

お腹壊したくない!ぼったくられたくない!でもインドカレー食べたい!それならNirula'sへ行け!

おはようございます、西畑です。

 

みなさんインド楽しんでます?

 

僕は楽しんじゃってます。

海外まで来て引きこもってダラダラしてるだけなので、特殊な楽しみ方でしょうが、世の中には僕みたいなどうしようもないインドア派がいる事を信じて書きます。

(アクティブに動き回ったり、屋台で何でも食べる人には役立たない情報です。)

 

インドの噂怖すぎません?

僕もインドに来る前に「一体どんな所なんだ」と気になってた訳ですよ。

知り合いにガンジス川でうがいをして、30年近く赤痢が続いてる人がいるので、そりゃまぁビビってる訳ですよ。

そこで聞き込みをした所

「めっちゃ下痢した、常時下痢

40度の高熱が出たけど、病院がストライキで開いていないから死にかけた」

「何してもぼったくってくる、もう何も信用できなくなる」

睡眠薬強盗にあった」などなど、、、

 

怖すぎません?

誰から聞く話にもハッピーな話が出てこない。

(嫁を見つけたという特殊な例は置いといてですね)

 

このままでは日本人がインド嫌いになってしまう!

せっかく世界で唯一のアライバルビザが取れる日本人なのに、インドに行かないのは勿体無い。

 

そこで!

安心出来るご飯屋さんを引きこもり目線から紹介します。

引きこもり目線とは

ご飯の用事以外で宿から出ない。しかもずっと同じご飯屋さんでばかり食べる相当な面倒臭がり。

 

Nirula's

f:id:komakinepump:20180724045719j:image

ここに行けば安全なインドカレーをぼったくられずに食べる事ができます!

(僕が食べててお腹壊してないだけで、下痢したからとか言われても責任とりません)

 

ニューデリーにそこそこ店舗がある。

チェーン店という事は、1店舗で食中毒などが発生すると、全ての店舗の評価が下がってしまうので、衛生面がちゃんとしている可能性が高いです。

日本人の僕目線の考え方がインドに通用するかは知りませんが。

 

メニューも豊富。

f:id:komakinepump:20180724045837j:image

ピザやパスタ、ハンバーガーなんかもあって「無理カレー嫌だ、帰国してもココイチに行かない」ってなっても大丈夫です。

ココイチ行きましょうよ、美味しいですから。

 

それと、英語で書いてあるのが嬉しいんですよ。

英語のメニューがあるって事は、店員に英語で注文出来るって事ですから。

指差して「これ」と伝えると、違う物を出して来てぼったくって来る可能性があるので、ちゃんと言葉を使って確認しましょう。

それに値段も明記されていますし、レシートも貰えますので、ぼったくられる心配もありません。

 

色々ある中で、僕が選んだのは Dal Makhni Meal。

名前から想像つかねー

 

豆カレー、ナンっぽいやつ、ヨーグルトっぽいやつ、玉ねぎサラダ。

f:id:komakinepump:20180724045926j:image

これね、美味しんですよ!

日本でインド料理屋に行った時の事を思い出してください。それです。

スプーンとフォークじゃなくて、スプーンとスプーンを付けてくれます。

 

¥275−とインドの物価から考えると少々お高いですが、美味しい物をお腹を壊す心配をしないで食べられる。

これインドでは結構革命じゃないですか?

そりゃマクドでも同じ事は出来るでしょうが、インドでインドカレーを楽しみたいならオススメです。

 

僕は1日2食の内2食をここで済ませてます。しかもDal Makhni Mealです。

 

いかかでしょうか。

旅や旅行中「ここに行けばとりとりあえず、安心で美味い物食べられる」そんな心の余裕があるだけで、見える景色は違って来るのではないでしょうか?

 

日本人からすれば訳わからん事が多すぎる国ではありますが、上手いこと過ごせば楽しくて仕方ないと思います。

 

Nirula'sでお腹壊したり、ぼったくられても本当に知りません、一切責任とりません。

お腹壊さないってのは僕の具合です。

 

 

それでは。