こまきねポンプの漢2人旅

写真撮る人と未来の宇宙飛行士の、世界一周日記ブログ。

夢のウイスキーアイランドに到着した話

おはようございます、西畑です。

 

8月21日

 

本日はついに!

アイラ島へ向かいます!

もう行きたくってたまらない場所です。

ウイスキー飲む為に。

行きたい場所ランキング2位です。1位はアラスカ。3位以降は特になし。

 

この島のウイスキーが好きで好きでたまらないんですよ。

 

「ここに来ないと旅してる意味ない」そう言っても過言ではありません。

 

どこにあるかと言うと。

 

こんなまぁー辺鄙な所にあるんですよね。

f:id:komakinepump:20180823024205j:plain

 

行程です。(なんてカナカナ表記するのが正解かわからないので英語表記にしてます)

From ; Glasgow Buchanan Bus Stn ; 06:35

To ; Kennacraig Ferry Terminal ; 09:40

Kennacraigと言う読みにくい場所でバスから船にのり変えて。

From ; Kennacraig Ferry Terminal ; 10:00

To ; Port Ellen ; 12:10

f:id:komakinepump:20180823030819j:plain

(ワンバウンドがKennacraigです)

まぁ〜面倒臭いですね。

ウイスキーがなかったら絶対行かないでしょう。

チケットは全部ネット予約です。

 

いざ出発

バスが早いので、

 

朝5時半時出発です。

f:id:komakinepump:20180824021957j:image

そしてBuchananと言う”可愛くない犬を褒める時の声”みたいな名前のバス停から乗り込みます。

f:id:komakinepump:20180824022114j:image

 

あってるの?誰もいないけど。(途中から何人か乗ってきました)

f:id:komakinepump:20180824022453j:image

こんな感じで風光明媚な道をひたすら走って。

f:id:komakinepump:20180824022527j:image

 

休憩ポイント。

f:id:komakinepump:20180824022603j:image

 

人いねぇ〜。

f:id:komakinepump:20180824022651j:image

 

お次は船に乗り込みます。

f:id:komakinepump:20180824022729j:image

 

豪華だ、、、

f:id:komakinepump:20180824022831j:image

 

2時間ちょっと揺られまして。

f:id:komakinepump:20180824022905j:image

 

ついにアイラ島に到着!

 

うわぁぁぁぁぁぁ!!!!

f:id:komakinepump:20180824023019j:image

 

ウッヒョー!!

f:id:komakinepump:20180824023059j:image

 

上陸しただけで感極まってます。僕にとっちゃ夢の島ですからね。喜びのあまり声が出ちゃう。

 

適当に止まってたバスに乗ってみる。

「どこ行くの?」と聞くと「BOWMOREだよ」と。

やっふぅぅぅぅ!!

バスの行き先がBOWMORだなんて、、、そんな、、、なんと、、、たまらない、、、

 

いきなりBOWMORE到着。

f:id:komakinepump:20180823063822j:plain

ちょっと涙が出ました。

いろんな思入れがある大切なウイスキーです。ボウモアと読みます。

 

フロアモルティング、、、あぁ、、、夢のようだ、、、

f:id:komakinepump:20180824031319j:image

 

もう感動に語彙力が追いつかないのでサクサクっと。

 

No1VAULTS

f:id:komakinepump:20180824031611j:image

ここの奥にウイスキーが眠ってます。住みたい。

f:id:komakinepump:20180824031758j:image

 

ポットスチル達、綺麗だ、、、

f:id:komakinepump:20180824031924j:image

稼働中だったのでめちゃめちゃいい匂いします。住みたい。

 

クレイジージャーニーで栗林さんが

「酵母ってアルコールを作って死んで行くんですよ。僕の中ではこの瞬間っていうのは『ターミネーター2』のシュワルツェネッガーにしか見えない」

f:id:komakinepump:20180824032046j:image

と語っていた場所です。

 

今日はシュワちゃんいない、、、

f:id:komakinepump:20180824032153j:image

 

ぷらぷらと見終わったのでお待ちかねの、飲酒です。

f:id:komakinepump:20180824032246j:image

味についてはごちゃごちゃ書きません。美味い、幸せ。以上です。

どれぐらい美味いかというと、声出して笑っちゃうぐらいです。

(写真は一杯目だけ載せます。ブログ見にくくなるので)

 

海側からの眺め。

f:id:komakinepump:20180824032637j:image

 

 

感動でいっぱいです、でもずっといたら怒られるので次に進みます。

次の場所までバスで向かうのですが、時間があったので散策。

 

ここがメインストリート。

f:id:komakinepump:20180824032733j:image

 

一本道を入ると誰もいなくなる。

f:id:komakinepump:20180824032819j:image

 

バスを待っている間、酔ってフラフラのおっさんを、これまたフワフワした運転の車が轢きそうになっているのを見て隣にいたおばちゃんが「この島には交通ルールなんて無いから気をつけなさいね」と。さすがだ。

 

そしてバスに乗って本日の宿。

f:id:komakinepump:20180824032912j:image

Port Charlotte Hotel に到着。大好きなウイスキーの名前がついたホテルに泊まれるなんて感激ですよ。

一年半程前のまだ1人暮らしをしていた頃、この名前のウイスキーを1人で飲んでてて美味しさのあまり次の日「もう殺してくれ」となる程の二日酔いになった事があります。記憶が飛んだ状態でほぼ一本飲んでました。怖い。

内臓が荒れてゲロが真っ赤でした。でも大好きなので関係無いです。

 

とりあえずチェックインを済ませて次に向かうのは、

BRUICHLADDICH蒸溜所

f:id:komakinepump:20180824033020j:image

読み方は”ブルイックラディ”で大丈夫です。通じたので。

先程のPort Charlotte(ポート シャロット)はここで作られています。

f:id:komakinepump:20180824033103j:image

 

見学とかをちゃんと申し込んでないので(何時に着くかわからないし、高いから)「頼む!」とお願いしてポットスチルだけ見せてもらいました。

f:id:komakinepump:20180824033327j:image

 

そんで持ってこちらのビジターセンターで飲酒します。

f:id:komakinepump:20180824033430j:image

 

とりあえずTHE CLASSIC LADDIE から頂きます。

f:id:komakinepump:20180824033536j:image

 

ここの蒸溜所の何が素晴らしいってね、無料試飲(一番好きな4文字)なんですよ!

そりゃもう色々飲みますよね。

 

OCTOMORE

f:id:komakinepump:20180824043807j:image

このウイスキー日本のバーで飲んだら結構な値段しますよ。読み方は”オクトモア”です。

 

そこそこ酔うまで飲んで、歩いて帰ります。

 

羊がいっぱいいるんですよね。

f:id:komakinepump:20180824043928j:image

 

素敵な場所です。

f:id:komakinepump:20180824044029j:image

 

ちなみにPort Charlotte Hotel はオーシャンビューでした。

f:id:komakinepump:20180824044135j:image

 

ウイスキー飲むためだけにこんな辺鄙な島まで来る人間なんて暇なお金持ちか、僕の様に取り憑かれた馬鹿だけなのでホテルはめっちゃ高いです。

もちろん最安ですが、3泊の値段でタイで2ヶ月暮らせます。

 

 

それでは。